アットベリーの口コミが微妙?脇の黒ずみ除去に効果アリのレビューいただきました。

Pocket

「脇の下と二の腕の黒ずみに悩んでいて、少しでも薄くなってほしい」

「黒ずみ解消のためのクリームの種類が多すぎてどれがいいのかわからない」

「毛孔性苔癬を治したい」

こんな悩みを抱えていませんか?

いくつになってもオシャレなファッションを楽しみたいものですよね。

しかし、体の一部が見える服を着た時にどうしても黒ずみが目立つということであれば、せっかく着たい服があるのに着れない。なんてことも。。

夏のビキニなんてとんでもない!

そんな悩みを抱えてるあなたに!今回は購入者の口コミ評価&リピート率も抜群に高い「アットベリー」を紹介します。

⇒ アットベリーを最安値で購入できる公式サイトはコチラ

 

目次

アットベリーの口コミで「効果微妙」判断した人はいる?

アットベリーを実際に使用した400人にその効果がどうだったか?独自にアンケートを実施してみました。

実際に体の黒ずみが解消されたという人を、今回のアンケートで「大満足」「満足」と回答していただいた方々と考えると、全体の81.5%の方が該当します。

少しでも黒ずみが消えたという方まで含めると、実に全体の94.6%の人が効果を感じているようです。長い間ずっと売れ続けているアイテムであることがわかりますね。

それでも、「効果がまったくなかった」という人がいるのも事実。その方々の声も当サイトではご紹介したいと思います。

まずは、実際に効果があったとお答えいただいた方々から一部、体の部位ごとに紹介させていただきます。

⇒ アットベリーを最安値で購入できる公式サイトはコチラ

 

アットベリーで脇の黒ずみに効果があった!という口コミ

もともとこの女性の悩みを解決したい!という思いから生まれたのがアットベリー。

その悩みこそ「脇の下の黒ずみ」。実際に効果を感じた人多数です♪ご覧ください!

 

23歳女性
朝晩の使用で毎日、半年ほど使いました。長年あった黒ずみが薄くなりましたよ。

Vラインと脇が自己処理で黒ずんでしまっていたんですが、確かに効果アリです。

Iラインは色素沈着が酷いのでなかなか消えませんでしたが、それでも薄くはなりました。満足です♪

 

28歳女性
脱毛サロンに通い始めて以降、脇の黒ずみが目立ち、せっかく脱毛したのにも関わらず、脇が隠れる服ばかりを着ていました。私は堂々と夏の間とかタンクトップを着たかったので、定期購入しました。

まだ使用して3週間ですが、脇の黒ずみがみるみるうちに消えています。他の人の口コミを見ていると効果はわりと早いほうなのかもしれません。びっくりしています。

デメリットとしては、朝晩たっぷり使っていたせいか、クリームがすぐなくなるので、計画的に使わないと3週間程度で1個分なくなってしまうところでしょうか。ちょっと私には容量が少ないかな。

 

20歳女性
脇の黒ずみにずっと悩んでおり、恥ずかしがらずにつり革を持ちたい!と思い立ち購入してみました。脇下の毛を強く剃りすぎたせいか黒ずんでしまい、最初は少しでも効果があったらラッキーだなぐらいに思ってました。

使い始めて3ヵ月程経ちますが、少し薄くなったかなと思います!

まだまだ継続していかないといけないですが、少しでも効果が見られたのでよかったです。お届け月の変更の電話対応も良くって、改めて「買ってよかったな」って好感が持てました。

 

42歳女性
カミソリや毛抜きで脇のお手入れをすると、肌の防御機能でメラニンの活動が活発になり黒ずんでしまうことを後から知りました。しかも、洋服や腕との摩擦で常に擦られてしまうのと、脇の下って乾燥しやすい部位だからくすみやすいんですよね。。だからといって、ゴシゴシ脇を洗ってしまうと、皮膚が薄いから。。。と、なんとも悪循環。。。

最初使い始めた頃は、全然良くなる気がしないなぁ…って感じで、そもそもガザガザの膝と脇って….キレイになるのかなぁ?と思いながら、お風呂上がりに1か月程度アットベリーを塗っていました。

そしたら、脇がなんかキレイになった気がします!膝も黒くなくなってきましたよ。

 

28歳女性
簡単に自宅で脇下の黒ずみやにおいのケアが一度に出来ちゃうということで購入しました。これまで脇下が隠れる服を選んでいましたが、これからは着たい洋服を好きに選べるのが嬉しいです。ファッションが今までより好きになりました!

 

アットベリーで顔の黒ずみなどに効果があった!という口コミ

全身の黒ずみに効果があるのがアットベリーの強み。なんと顔も対象なのです。ご覧ください。

 

33歳女性
耳下の首回りにニキビ?ブツブツができるので使用しています。クリームを肌にのせるとスッ~と馴染み、しっかり潤うのにベタつきがないのがいいですね。

肌荒れやニキビだけでなく肌をひきしめる、乾燥対策、しみを防ぐ効果も実感しています。顔だけでなく全身に使えるので、背中にも塗っています。引き続き、使っていきます。

 

44歳女性
主にひじとひざの黒ずみ対策に使っていますが、保湿効果も高いのと顔の頬付近が若干黒ずんでいるので、「これも良くなるのかな?」と思い使っています。乳白色のジェル状で少量でも伸びが良く、とても浸透が早くしっとり潤います。

まだ使って2週間程度なのですが、特にひじの黒ずみが薄くなってきました。顔の黒ずみは完全に消えました。感動です!

私は相性が良さそうなので、今後も使い続けてみようと思います!!!

 

32歳女性
とろっとしていて、つけた感触がモチモチしているのでベタつくタイプなのかな?と思いきや、手のひらの温度で温めて浸透させるとすぐにサラッとしてモチモチ肌に。

脇の効果はまだわからないですが、顔のシミは確実に薄くなったのがわかります。あとは小鼻の黒ずみも薄くなってきててザラツキもなくなりました。

 

アットベリーで二の腕のブツブツ(毛孔性苔癬)や黒ずみに効果があった!という口コミ

この部位の毛孔性苔癬に悩まれてる方も多いのではないでしょうか?お次は二の腕ですね。今回のアンケートでは以下のような回答が得られました。

 

44歳女性
塗るとしっかり潤ってお肌がなめらかになって、全然べたつかないので使いやすいです。

黒ずみが気になっていた二の腕のブツブツに塗っていたら、1週間ほどでだいぶ目立たなくなりました。こんなに早く効果を感じられると思っていなかったのでビックリです。

 

31歳女性
二の腕が長年ブツブツしているのがコンプレックスです。乾燥によるものなんでしょうか?夏場は特に触ることが多くて、見た目にもわかるほどで残念な状態なんです。

そんな時にアットベリーを見つけました。まだ使用開始から二週間なんですが、即効性のあるジェルだなーって思ってます。自分で触っても、ブツブツが気にならなくなったので。ブツブツ跡はまだ残ってますがこのまま使い続けていれば、跡も消えるのかな?と期待しています。

 

26歳女性
乾燥する季節になると二の腕がかゆくなり、チクチクのニットが好きでそればっかり着ているせいかかきむしる日々。。。ふと鏡を見ると、二の腕が赤黒くなっていました。

そのため、お風呂あがりに二の腕を重点的にケアしていたら、保湿されてかゆみもほとんど抑えられました。少しずつですが赤黒くなってしまった部分も薄くなってきています。

このジェル1つで化粧水、乳液、美容液の効果もあるので、今ではマストアイテムになっています。

 

アットベリーでちくびやVIOなどデリケートゾーンに効果があった!という口コミ

実はVIOラインや乳首などデリケートゾーンにも効果アリなんです。さっそく、ご覧ください。

 

33歳女性
デリケートゾーンにも使えるということで購入しました。商品が届いた時に、パッケージが可愛くてテンションが上がりました♪

伸びもよく、すぐに馴染んでベタつきもなし!使い始めて1ヶ月半過ぎたあたりで黒ずみが薄くなってきました。効果はもちろんですが、香りが良く癒されるので、その点も気に入りました。

 

21歳女性
内股の黒ずみ、膝の黒ずみがかなり気になっていたので使っています。

三日坊主で続けられるか心配でしたが、ちょくちょく塗り忘れている時があるとはいえ、使用開始1週間2週間経つ頃には少し黒ずみがマシになってきました!

値段は少し高いですが、買ってみる価値はあります!!

 

28歳女性
気になる脇やバストトップのケアをしようと使い始めました。2ヶ月くらい経ったあたりから、色素が少しずつ薄くなってきました。

デリケートゾーンの周囲に塗り込んでいると、ムレを感じにくいのも嬉しいですね。容量もたっぷり入っているので、コスパもよく今後も使い続けていきたいと思います。

 

アットベリーは効果ない!と答えた人の口コミ

アットベリーを使用したけども効果がなかったという人も実際にいました。その方々のアンケート結果もご覧いただき、参考にしていただければと思います。

 

29歳女性
保湿効果という点では、確かにべたつかず、ほどよいです。しかし私はもともと黒ずみへの効果を期待していました。しかし、使い始めてから2,3週間あまり変化が見られず。。まだまだ使い続けないとダメっぽいですね。ひじの黒ずみを消すのは手強そうです。

 

26歳女性
膝の黒ずみが気になり、ネットでの口コミを見て評判がよかったので、購入しました。どのくらい、黒ずみが気にならなくなったのか判断しようと思って週に一回、膝の写真を撮影し比較しました。

1ヶ月使いましたが、写真と実物ともに目に見える効果がなく、そのうちに1コ目のクリームもなくなり使用をやめました。最初から個人差があるとはわかっておりましたが、あまりにも変化が感じられず、残念です。

 

20歳女性
ずっと脇の黒ずみが気になっていたので、大学生の私にとっては高かったですが、2ヶ月ほど使いました。面倒臭がりなので、夜しかつけないことが多かったせいか、全く効果はありませんでした。「朝晩きちんとやっていたらどうなっていただろう?」と若干、後悔しています。

全身に使えるということで顔にも使ってみましたが、次の日の肌はいつものケアとほとんど変わりませんでした。

 

そもそも肌の黒ずみの原因って?

さて、実際の使用者の口コミをここまで見てきてもらいましたが、そもそもなぜ肌が黒ずんでしまうのでしょうか?

それは、メラニン色素が体の中にどれだけ蓄積されているか、によるんですね。メラニン色素とは、紫外線から肌を守るための物質です。これが黒ずみの原因になるんです。

では、なぜメラニン色素がたまってしまうのか?それは、ターンオーバーと呼ばれる肌再生の周期がバラバラに乱れてしまうからなんですね。

一般的にその周期は、10代~20代で28日前後かかり、そこからやはり年齢を重ねれば重ねるほどその周期は長くなり、40代にもなれば約2ヶ月もかかるようになってしまいます。

アットベリーはこの周期を一定に戻す効果があるんです。しかし、このメラニン色素がどれだけたまっているかは人によってバラバラなので、効果を実感できるまでの期間はバラバラなんですね。

しかし、購入を検討している今、効果が出るまでに平均どれだけの時間がかかるのかは知っておきたいところ。そこで、最低でもどれくらいの期間、使用し続けることが必要なのか?について以下にまとめました。

 

アットベリーの効果が出るまでの期間は?

さきほど実際にアットベリーを購入使用した方々のアンケート結果を見ていただいたのですが、アットベリーを使用して実際に効果が表れるまでの期間は平均してどのくらいなのでしょうか?

アットベリーを実際に使用して効果が出ていないという人の大半は1ヶ月目でケアをやめてしまいます。すぐに効果を体感したいという気持ちはわかるのですが、それでは黒ずみに打ち勝つことはできません。

さきほど確認してもらったメラニン色素の濃度にもよりますが、早い人で1ヶ月を過ぎたあたりから色が薄くなってきたりなどの効果が表れるので、最低でも1ヶ月は毎日ケアをしましょう。

アットベリー1コあたり、1ヶ月~1ヶ月半もちますので、まずは1コ使いきるまでは使用してください。

しかし、その使い方も誤っていては効果半減どころか最悪の場合、なくなってしまいます。そこで、アットベリーの正しい使い方を以下に記しました。

 

アットベリーの効果が出る正しい使い方

アットベリーの効果をしっかり引き出すための正しい使い方はズバリこうです。

1 入浴時に体の汚れをしっかり洗い流す
2 黒ずみなどが気になる体の箇所に、1日朝晩2回優しく塗り込む
3 保湿力を高めるために2度塗りする

それでは一つずつ工程を見ていくことにしましょう。

 

1 入浴時に体の汚れをしっかり洗い流す

まずはお風呂ですね。購入者それぞれによって、体のどの部分の黒ずみが気になるのか違ってくると思うのですが、自分が気になる箇所の汚れをしっかり落とすようにしましょう。そうすることで、体にアットベリージェルが浸透しやすくなります。

なお、体を洗う際にオススメなのは、アットベリーを定期コースで購入した時に特典としてついてくる「フルーツの零ビール石鹸」です。

 

フルーツの零ビール石鹸って何?

フルーツの零ビール石鹸とはピーリング石鹸のことです。肌のしみやそばかす、くすみやにきびを取り除き、小じわやくすみ、さらには毛穴の開きにも効果があるスグレモノなんです。

高級エステや美容クリニックで肌のターンオーバーを正常化させるために行われているケミカルピーリング。お店では一回あたり安くても5000円とかするんですが、これと同じ効果を自宅でも実現できるように作られたのがピーリング石鹸。

零ビール石鹸を使って洗顔をするだけで、なんと数十万円相当のケミカルピーリング効果を自宅にいながら体験できるとあって、すごく人気のあるアイテムです。

ピール石鹸は、一般に市販されている石鹸と比べて強力すぎるため、頻繁に使いすぎると古い角質だけでなく表皮まで傷つけてしまう可能性があるため、1週間あたり1回~2回の使用をオススメします。1つの石鹸で、最低でも2ヶ月持ちますよ。

 

2 黒ずみなどが気になる体の箇所に、1日朝晩2回優しく塗り込む

次に実際に体に塗っていくわけですが、1回あたりどれくらいの量を手に取ればいいのか?と言いますと、1円玉大程度の量を手にとっていただき、黒ずみが気になる箇所に丁寧に塗っていくようにしましょう。

手で大きな弧を描くように、優しく体をなでながら伸ばすように塗ると、体が温まり肌奥までジェルが浸透しやすくなります。

ただし、アットベリーは基本的に全身に塗ることができますが、目や口、VIOゾーンに塗る際は、粘膜の部分を避けて塗るようにしてください。

 

3 保湿力を高めるために2度塗りする

アットベリーのウリの一つはその高い保湿効果です。そして、その保湿効果は二度塗りすることでより得ることができます。

なので、湯上り直後の温まった肌にまず1度目はアットベリージェル浸透用に、そして2度目は保湿用に塗りましょう。

 

以上3STEPを朝晩2回毎日継続してください。

⇒ アットベリーを最安値で購入できる公式サイトはコチラ

アットベリーの効果を最大限引き出すための使い方

さらに、公式サイトから定期コース購入した方には限定で『アットベリーを使った最大限の効果を得るための提案冊子』が毎回商品が送られてくるたびに特典として同梱されています。

しかも、その方法を実践するために必要なアイテムも同梱で毎回無料で手に入れられるのがうれしい♪当サイトでは特別にその一部をご紹介したいと思います。

 

アットベリーとサランラップを組み合わせた使い方

手順は以下の通り。

1 入浴時に汚れを落とす
2 500円玉大程度の大きさのアットベリーを手に取り、気になる箇所に塗り込む
3 外気が触れないようにサランラップを巻く
4 その上に蒸しタオルを巻く
5 15分間待つ

温熱効果を利用して浸透効果を倍増させる方法です♪

 

アットベリーと顔パックを組み合わせた使い方

手順は以下の通り。

1 顔パックを水にひたす
2 顔パックがふくらんだら水気をきる
3 アットベリー1円玉大の量を4つ手に取り、顔パックになじませる
4 目・鼻・口にパックを密着させる(お好みに合わせて、蒸しタオルを乗せる)
5 5分~10分間待つ

こちらも温熱効果を利用した方法です。

 

アットベリーを3ヶ月試してみました!効果を示す画像アリ。

当サイトの読者さんで、実際にアットベリーを使用した人からレビューをいただきました♪

29歳女性
他の女性と比べて、私の肌は白い方だと思うんですが、なぜか脇の下だけ浅黒いことが中学生の時からずっとコンプレックスでした。

毎年薄着になる季節が近づくとほんと憂鬱で。。。「なんで、私の脇の下は黒いのかな?」って自分のことが嫌いになるくらいでした。やっぱり周りの友達と同じように、オシャレしたいですし。。

で、わかったんです。自分のまずかった点が。実は私、脇毛の処理を中学生の時から自分でカミソリを使って処理していたんですよね。

これがまずかった。。。まさかそれが、脇下の黒ずみの原因になるなんて思いもよらなかったんです。

もうだいぶと黒ずんでしまったし、今さらどうすることもできないだろうな。とあきらめていたんですが、お付き合いしている彼に見られるのがやっぱり恥ずかしくって、「どうにかできないかな。」と思ってネット検索して見つけたのが、アットベリーでした。

初めはその効果を疑っていたんですが、少しでも脇の下の黒ずみを薄くしたかった私は使い方通り毎日朝晩継続して、アットベリーを脇の下に塗っていたんですね。

すると1ヶ月目はほとんど効果がなくって、「やっぱりもう手遅れなのかな?」と思ったんですが、それでも最低2ヶ月~3ヶ月は使わないと効果が表れないという口コミをネットで見て、それを信じて使い続けたんです。

そしたら、2ヶ月目の中盤あたりから徐々に効果を実感できてきて、3ヶ月目の終わり頃には写真の通り、予想以上に薄くなりました♪

まだまだ完全に黒ずみが消えた。とは言えないですが、このまま継続して使い続けていこうと思います。アットベリーに出会えて感謝です(≧▽≦)

 

アットベリーの成分を解析!

これまでご覧いただいた通り、多数の人にご愛顧いただいているアットベリー。

そのアットベリーの黒ずみ除去などの効果はどんな成分によるものなのでしょうか?配合成分は以下の通りです。

グリチルリチン酸2K、水溶性プラセンタエキス、トレハロース、アラントイン、天然ビタミンE、甘草フラボノイド、ステアロイルフィトスフィンゴシン、加水分解エラスチン液、水溶性コラーゲン液-4、加水分解コラーゲン末、ヒアルロン酸 Na-2、加水分解ヒアルロン酸、人参エキス、トウキエキス-1、エイジツエキス、ワレモコウエキス、桑エキス、シャクヤクエキス、アロエエキス-1、クララエキス-1、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、BG、フェノキシエタノール、1,2-ペンタンジオール、トリメチルグリシン、濃グリセリン、キサンタンガム、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、エチルヘキサン酸セチル、精製水、香料

これらのうち、主な有効成分であるグリチルリチン酸2K水溶性プラセンタエキスをご紹介しますね。

グリチルリチン酸2Kは抗炎症効果や抗アレルギー効果があり、肌のキメを整えて健康的な肌を実現してくれます。化粧品だけでなく、普段口にするしょう油やシャンプー、石鹸にも含まれており、無添加で敏感肌の人でも使用できるようになっています。

次に水溶性プラセンタエキスですが、通常のプラセンタは体の新陳代謝を良くして黒ずみの原因となるメラニン色素を取り除き透明感ある肌を実現するだけでなく、保湿効果、さらには肝臓を強化、活性酸素を取り除くなど幅広い効果が期待できます。

そのエキスを水溶性にすることで、より体に浸透しやすくしているのが特徴です。もともとプラセンタは誰でも体の中に含まれているものなのですが、年齢を重ねるたびに少なくなっていくのです。アットベリーなどで外から自分で補填していく必要があるんですね。

これらのほかにも、上記記載の成分により、美白効果、血行促進、細胞保護、日焼け予防、肌の弾力低下防止、しわやたるみの予防、ニオイ菌の繁殖を抑制など女性にうれしい効果が盛りだくさんです。

 

アットベリーの副作用の心配は?

さて、肌に優しい成分が入っていることはわかったけど、副作用は大丈夫?と心配になるかもしれません。

しかし、アットベリーは、敏感肌・アトピー肌の女性でも無添加のオールインワンジェルなので肌に優しく安心してお使いいただけます。

これまで副作用が起こったという問い合わせはありませんが、さきほど一覧で示した成分にもしアレルギーがあったり、アットベリーを使う中で体に異常が生じるようなことがあれば、速やかに使用を中止してくださいね。

 

アットベリーの販売会社は信用できる?

アットベリーの販売元企業は、株式会社ファーストフレンズという企業です。

会社名:株式会社ファーストフレンズ
設立年月日:2006年6月2日
代表取締役:中沢 仁
所在地:東京都千代田区内神田2-4-13石垣ビル5F
連絡先:info-web02@first-friends.jp
事業内容:通販事業、ホームページ製作・集客・運営サポート事業等

2006年に創業した会社で10年以上の長きにわたり通販事業に取り組んでいる会社ですし、アットベリーは製造から販売まですべて国内完結ですので、異物混入などリスクは限りなくゼロに近いので、信用してよいでしょう。

 

アットベリーを最安値で購入できる販売店はどこ?

結論から言って、アットベリーを最安値で購入できるのは公式サイトです。

 

アットベリーは薬局やドラッグストアで売っているのか?

薬局では売っていません。

 

アットベリーは市販されているのか?

アットベリーは市販展開はいっさいしておらず、ネット通販一択です。

 

アットベリーは楽天市場で売っているのか?

楽天市場ではアットベリーの取り扱いこそあったものの、正規の値段でした。。

 

アットベリーはAmazonで売っているのか?

Amazonでは取り扱いがありました。しかし、定価6,500円のところ割引後5.378円で売ってはいたものの、公式サイトよりも高いです。

 

アットベリーは公式サイトから購入するのがオトク?

現在アットベリーは毎月先着500名限定キャンペーンで、定期コースでの購入者はなんと定価7,344円(税込)の45%引きの3218円(税込み、送料無料)で購入することができます。

2回目以降は、定価の20%引きの5,875円(税込)で購入することができますね。もちろん送料は無料ですよ。

さらに公式サイト購入者限定特典として、購入から180日間返金保証がついています。そのほかにも、公式サイト購入者にはお値段以上の特典が目白押し♪

購入場所は公式サイト以外にはありえないですね。

⇒ アットベリーを最安値で購入できる公式サイトはコチラ

 

アットベリーの解約方法はメールor電話?

アットベリーを定期コースで購入してから「効果がなかった」「経済的に厳しい」などの理由で解約したい場合、どうすればよいのでしょうか?

<解約条件>

1 少なくとも2回商品を受け取っている
2 3回目の商品受け取りから解約可能⇒3回目の商品を受け取らない場合、3回目の商品が発送される7日前までに解約の連絡を入れる

少なくとも2回の商品受け取りが解約条件になっているのは、肌再生の観点から2ヶ月程度はお使いいただかないと効果を実感することはできないという統計のもと、最低でも2ヶ月継続が条件となっています。

 

<解約方法>

電話で「電話番号」と「名前」を伝える(メールでの解約連絡は受け付けていないことに注意)

お問い合わせ先電話番号:0120-910-162(平日10:00~19:00土日祝休み)

 

<その他注意事項>

2回目の商品受け取り後、解約ではなく停止という選択をとることもできます。

一度でも定期コースを解約してしまえば、次回再度購入したいと思っても正規の金額6800円(税抜)で購入しないといけなくなるため、商品に対する不満ではなく金銭的な理由で使用中止なのであれば、「解約」ではなく「停止」をおすすめします。

なお、もちろん「停止」でも定期コースの課金は中止されますので、ご安心ください。

また返金保証で保証されるのは、1コ目の商品代金のみです。購入から180日間以内であっても、2回目以降に受け取った商品の返金はされませんので、ご注意ください。

 

アットベリーの電話が繋がらない!という方へ

アットベリーに問い合わせの電話をしたが繋がらない。という声がちらほらあります。

電話受付時間は朝10時~夕方19時ですが、最も電話が混雑するのは昼間です。なので、朝一発目かあるいは夕方以降の電話がオススメ。

火曜日~木曜日の15時以降の電話が良いでしょう。

⇒ アットベリーを最安値で購入できる公式サイトはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です