リゾゲインの成分と副作用は?薬局にある?使い方や解約方法は?

Pocket

薄毛の進行を止めること髪を生やすことのダブルケア育毛剤として話題になっている『リゾゲイン』

 

この記事ではリゾゲインの成分副作用薬局では市販されているのか?使い方解約方法をまとめていきます。

リゾゲインの成分は?

 

まずリゾゲインヘアエッセンス全成分はコチラです。

グリチルリチン酸ジカリウム、センブリエキス、酢酸DL-α-トコフェロール、精製水、エタノール、1.2ペンタンジオール、1.3-ブチレングリコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、安息香酸ナトリウム、香料、アルテアエキス、オウレンエキス、カンゾウ抽出末、ゴボウエキス、サイシンエキス、シャクヤクエキス、ショウキョウエキス、ショウブ根エキス、トウキエキス、ニンジンエキス、L-メントール、オウゴンエキス、ジオウエキス

 

続いてリゾゲインスカルプブースター全成分がコチラです。

水、BG、グリセリン、アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、エンドウ芽エキス、ダイズ芽エキス、グリチルリチン酸2K、リンゴ果実培養細胞エキス、ナイアシンアミド、パントテン酸Ca、ピリドキシンHCl、アスコルビルリン酸Na、酢酸トコフェロール、セイヨウオオバコ種子エキス、ドクダミエキス、シャクヤク根エキス、クロクスクリサンツス根エキス、タイツリオウギ根エキス、オタネニンジン根エキス、ウスバサイシン根茎/根エキス、マグワ根皮エキス、コプチスチネンシス根茎エキス、ダイズ種子エキス、ザクロ花エキス、アロエベラ葉エキス、カミツレ花エキス、ハイビスカス花エキス、アルギニン、DPG、PG、アラビアゴム、キサンタンガム、オクテニルコハク酸デンプンNa、レシチン、マルトデキストリン、シリカ、デキストラン、フィチン酸、酸化銀、安息香酸Na、フェノキシエタノール

 

脱毛の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)を作る5αリアクターゼという酵素の働きを抑制する植物エキスに加え、血行を促進する有効成分が配合されているため育毛効果に期待が持てます。

 

クロクスクリサンツス根エキスとは?

 

リゾゲインスカルプブースターに配合されている『クロクスクリサンツス根エキス』とは、クロッカスの根から抽出されたエキスで、別名「ダームコム」とも呼ばれています。

 

細胞の増殖や分化を促進するタンパク質である“成長因子(グロースファクター)”は発毛や育毛を考える上で重要なのですが、クロクスクリサンツス根エキスはそれに似た作用を持つと言われている成分なのです。

 

またコラーゲンやエラスチンの産生を助ける効果もあると言われ、世界的に注目されている成分となります。

 

初期脱毛はある?

 

リゾゲインに限らず、育毛剤を使う際に気になるのが初期脱毛などの副作用でしょう。

 

『初期脱毛』とは育毛剤を使用した際に、髪の毛が抜けてしまう症状のことです。

 

リゾゲインにはDHTを作り出す5αリアクターゼの働き抑制する成分が含まれていますので、初期脱毛が起こる可能性はあります。

 

しかしこれは正しいヘアサイクルにするために起こる症状なので効果が現れている証拠とも言えますし、時間が経てば収まる症状でもあります。

 

逆に初期脱毛を気にし過ぎてストレスになると頭皮に悪影響なので、出来る限り気にしないことがベストです。

 

その他、副作用は?

 

育毛剤で有名な「リアップ」には『ミノキシジル』という成分が配合されていて、これには頭皮の血管を拡張させ、血行を良くする効果があります。

 

しかしそれと引き換えに頭皮に発疹が出来て痒くなったり、頭痛を引き起こすというような副作用も報告されているんですよね…。

 

ではリゾゲインはどうかというと、口コミを見てみると副作用があったという口コミは見つかりませんでした。

 

ただし頭皮に付けた際にスーッとするメントールが含まれているため、その刺激に弱い方は注意が必要でしょう。

 

リゾゲインを実際に購入し使用された方の口コミや、最安値の情報は以下の記事にまとめてありますので参考にしてみてください。

 

リゾゲインの口コミは効果なし?最安値はAmazonか楽天?

 

リゾゲインは薬局で市販されてる?

 

リゾゲインは薬局ドラッグストア等で市販されているのか?という点ですが、有名な薬局・ドラッグストアを調べてみましたがリゾゲインを取り扱っている店舗はありませんでした。

 

リゾゲインの公式サイトにある「よくあるご質問」で薬局や店頭販売についての質問があり、

リゾゲインはオリジナル商品のため薬局や店頭販売はしておりません

とのことでした。

 

ということは、リゾゲインを購入したいと思っている方はインターネット通販での購入になります。

 

RHIZOGAIN(リゾゲイン)公式サイト

 

リゾゲインの効果や使い方は?

 

リゾゲインの使い方・使用方法ですが、リゾゲインには「ヘアエッセンス」と「スカルプブースター」の2つがあり、両方とも朝と夜の二回使用します。

 

使い方・使用方法はコチラ。

  1. シャンプーした後、髪をしっかり乾かす
  2. リゾゲインスカルプブースターを頭皮全体に5~10回程度プッシュし塗布
  3. 指の腹で頭皮全体をマッサージ
  4. リゾゲインヘアエッセンスを頭皮の気になるところに5~10回程度プッシュし塗布
  5. 指で液が毛穴に揉みこむようにマッサージ

 

リゾゲインは一ヶ月に各1本を使い切るのが消費目安となります。

 

リゾゲインの解約方法は?

 

リゾゲインには定期コースというものがありまして、「購入を検討しているけど、自分に合わなかった場合どうしよう…」という方のために解約方法をご紹介します。

 

解約方法はインターネット電話のいずれかとなります。

【インターネットでの解約方法】

  1. リゾゲインを購入する際に登録した「マイページ」にログイン
  2. 「お客様情報の変更」→「解約・契約変更設定」→「解約」

 

ログインパスワードを紛失してしまった場合等でマイページにアクセス出来ない状態の方は電話での解約となります。

【お問い合わせ先】

お問い合わせ先は:0120-910-521

受付対応時間:年末年始を除く平日の9:00~18:00

 

また解約時には二つの注意点があります。

 

一つ目は、次回商品到着予定日の7日前までにマイページでの設定変更、もしくは電話連絡が必要となります。

 

それを過ぎると料金が発生してしますので、解約する際は次の商品到着予定日を予め確認しておいてください。

 

二つ目は、最低3回の継続が必要になります。

 

これはリゾゲインの効果を体験してもらうための“縛り”でして、一ヶ月に1本の発送ですので三ヶ月は継続していることが解約の条件となります。

 

なので購入を検討されている方は、3本を使用する前提で考えておくべきですね。

 

 

とは言え、リゾゲインには商品到着から60日間、全額返金保証が付いていて金銭的なリスクはゼロです。

 

しかも今ならキャンペーンとして特別価格&送料無料に加え、サプリメントがプレゼントされます。

 

成分や返金保証の詳細が気になるという方は、以下のリゾゲイン公式サイトにて確認してみてください。

 

RHIZOGAIN(リゾゲイン)公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です